10:06 2018年05月21日
東京+ 22°C
モスクワ+ 6°C
    ウラジーミル・プーチンの就任式典(アーカイブ)

    ウラジーミル・プーチン氏、本日大統領に就任

    © Sputnik / Alexei Druzhinin
    ロシア
    短縮 URL
    0 250

    露大統領選で再選を果たしたウラジーミル・プーチン氏は7日、正式に就任する予定だ。就任式典はモスクワの大クレムリン宮殿で行われる。同氏は今後6年にわたってロシア連邦の指導者となる。

    スプートニク日本

    大統領就任式典はプーチン氏にとって4度目の、そして現代ロシア史上7度目の開催となる。

    ロシア 大統領選の投票
    © Sputnik / Aleksei Malgavko
    慣例に従い、式典は大クレムリン宮殿にてモスクワ時間12時に執り行われ、およそ50分ほど続く。

    露大統領は、右手をロシア連邦憲法に置きながら宣誓し、正式に就任することになる。憲法裁判所長官が同氏の大統領職への就任を宣言し、権限の象徴である大統領旗、大統領頸飾、および特別装丁のロシア憲法が引き渡される。

    関連ニュース

    トランプ大統領、プーチン大統領の再選を電話で祝福-露大統領府

    プーチン氏の大統領選圧勝から見るロシアの実態と、日ロ関係への影響

    タグ
    ウラジーミル・プーチン, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント