12:38 2018年08月22日
駆逐艦「ベスパコイヌィ」【アーカイブ写真】

ロシア最大の博物館船がペテルブルクでオープン

© Sputnik/ Serguey Kompaniychenco
ロシア
短縮 URL
0 41

駆逐艦「ベスパコイヌィ」を基にしたロシア最大の博物館船の開館式が27日、ロシア西部フィンランド湾に浮かぶサンクトペテルブルク市クロンシュタットで開かれた。

スプートニク日本

博物館船の入場は無料となる。訪れた人は現代の海軍の装備や軍事機器の見本やミサイル発射機、火砲システム、機雷兵器、水兵たちの日常を知ることができる。

「ベスパコイヌィ」は1990年代に進水式を行った。30もの様々な演習、軍事パトロール航行に加え、戦闘哨戒作戦に参加した。1994年には英国のエリザベス女王によるサンクトペテルブルク訪問で安全保障任務についた。

関連ニュース

あなたは駆逐艦に乗ったことがありますか?まもなく博物館駆逐艦がロシアでオープン

タグ
文化, 軍事, 武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント