15:01 2018年08月21日
露戦車「アルマータ」

露戦車「アルマータ」はあまりに高価で不必要? 軍事専門家の見解

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
ロシア
短縮 URL
133

ユーリー・ボリソフ副首相は戦車「アルマータ」(T-14)についての記者団からの質問に答え、ロシア軍は戦車「アルマータ」はあまりに高価であるために多量購入に走るつもりはなく、現在ある軍事機器を刷新することで、その戦闘能力を高める道を選ぶと答えた。

スプートニク日本

「軍のすべてを『アルマータ』であふれかえらせる必要がどこにある? ロシアのT-72戦車には市場で莫大な需要があり、みんなが買っていく。『M1 エイブラムス』(米国)や『ルクレール』(仏)、『レオパルト』(独)に比べた場合、価格、有効性、質ははるかにこれらを凌駕している。ブーメランも同じ状況だ。」ボリソフ副首相はこう述べている。

軍事専門家のアレクセイ・レオンコフ氏は30日、最新のT-14「アルマータ」の価格は軍でのテスト使用の結果、どのノウハウを外すことが出来るかが明らかになれば下げられる可能性があると指摘し、「副首相の発言は『アルマータ』を葬り去るものではない」と説明している。

レオンコフ氏は、「アルマータ」には多くの最新の技術ソリューションが使われており、テスト使用の段階でどれが実際に必要が、どれを拒否できるかが分かり、これによって価格は下がると語った。

  • 戦車「アルマータ」
    戦車「アルマータ」
    © Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
  • 戦車「アルマータ」
    戦車「アルマータ」
    © Sputnik / Host photo agency/Anton Denisov
  • 戦車「アルマータ」
    戦車「アルマータ」
    © Sputnik / Alexey Malgavko
  • 戦車「アルマータ」
    戦車「アルマータ」
    © Sputnik / Evgeny Biyatov
  • 戦車「アルマータ」
    戦車「アルマータ」
    © 写真 : Ministry of Defence of the Russian Federation
  • 戦車「アルマータ」
    戦車「アルマータ」
    Ministry of Defence of the Russian Federation
  • 戦車「アルマータ」
    戦車「アルマータ」
    © Sputnik / Grigoriy Sisoev
1 / 7
© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
戦車「アルマータ」

関連ニュース

ナショナル・インタレスト誌 仮に衝突した場合のロシアと米国の戦車の性能を比較

ナショナル・インタレスト誌評論家、最良の露戦闘機を指摘【写真】

タグ
軍事, 武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント