15:05 2018年10月24日
エフゲニア・メドベージェワ(アーカイブ写真)

メドベージェワ、大会後の気分は最高

© Sputnik / Anton Denisov
ロシア
短縮 URL
2 0 0

カナダ・オークビルで開幕したフィギュアスケートのオータムクラシックで、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は2位になった。メドベージェワは演技内容についてコメントを出した。

スプートニク日本

同大会は国際スケート連盟(ISU)チャレンジャー・シリーズの大会。世界選手権の金メダルを2個保持するメドベージェワはフリーのトリプルループで失敗し転倒した。ロシアメディアが報じる。NBCがメドベージェワのコメントを報じた。

「気分は最高です。この大会は私にとって信じられない経験になりました。私は新しいチームで初の試合を行いました」

「確かに、滑りで多くのミスをしました。より良い滑りを見せることもできたでしょう。ですが、私のフリーのプログラムはとても良い。全く綺麗に滑ることができる」

ロシアのエフゲニヤ・メドベージェワ選手は、22日に行われた「オータムクラシックインターナショナル2018」のフィギュアスケート女子シングル・フリープログラムを終えた。

最終結果はメドベージェワ選手が204.89点で2位。優勝はブレイディ・テネル選手(米国)で206.41点。マエ=ベレニス・メイテ選手(仏)が178.89点で3位となった。

関連ニュース

ザギトワが吐露 平昌五輪の金メダル メドベージェワの前で喜ぶのは躊躇した

メドベージェワの監督、オーサー氏が「彼女は一度も大人としての扱いを受けてこなかった」

タグ
フィギュアスケート, スポーツ, エフゲニヤ・メドベージェワ, カナダ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント