17:06 2018年12月15日
プーチン大統領

プーチン大統領、G20首脳宣言にコメント

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
ロシア
短縮 URL
0 80

プーチン大統領は、1日にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで閉幕した20カ国・地域(G20)首脳会議の首脳宣言が、経済成長のために今後も共同作業を行うという諸国の姿勢を反映していると述べた。

スプートニク日本

「G20諸国が持続可能な世界経済成長の確保、国際金融の安定性向上、世界貿易機関(WTO)の根本にあり続けるべき多国間貿易システムの発展に向けて、今後も協調して作業を行うという共通の姿勢を示したことは重要だ」

それらの点の1つとなったのが、WTO改革の必要性の宣言だ。またG20諸国は、経済成長達成と安定した価格の維持に向けて全ての政治的手段を用いる義務を確認した。

首脳宣言にはまた、地球温暖化対策の世界的枠組み「パリ協定」に関する点もある。パリ協定に署名した諸国は協定が不可逆的であることを確認し、完全履行に合意した。

関連ニュース

露大統領特別代表と日本首相特別代表が平和条約問題に取り組む=プーチン大統領

安倍首相、来年初めに訪露へ プーチン大統領訪日の可能性も

タグ
G20, ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント