06:33 2020年10月22日
ロシア
短縮 URL
172
でフォローする

ウラジーミル・プーチン大統領の甥で実業家のロマン・プーチン氏が政党「汚職に反対する国民」の党首に任命された。ロマン・プーチン氏は1977生まれ、プーチン大統領と同じく連邦保安庁出身で、その後は実業家として活動してきた。党首の任期は5年となっている。

「汚職に反対する国民」党のグリゴリー・アニシモフ幹事長によると、ロマン・プーチン氏が入党したのは2020年6月21日のこと。社会的、そして政治的に影響力のあるプーチン氏を党に迎えることで、党の汚職撲滅活動に「新たな刺激」を与えることができるとアニシモフ幹事長は期待感を語った。

​プーチン党首は会見で、まずは9月13日に予定されている統一地方選で成果を上げ、国家院選挙への出馬につなげたいと意気込みを口にした。

「汚職に反対する国民」党が政党として承認されたのは2013年、汚職の撲滅を党のマニフェストに掲げている。

関連ニュース

タグ
選挙, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント