13:45 2018年10月16日
輸送宇宙船「プログレス」

輸送宇宙船「プログレス」 国際宇宙ステーションに2.4トンの貨物を届ける

© NASA
テック&サイエンス
短縮 URL
0 100

ロシアの輸送宇宙船「プログレスM-28M」が、国際宇宙ステーション(ISS)のロシアセグメントのドッキング室「ピアース」に、無事にドッキングした。「プログレス」には、2.4トンの貨物が積まれていた。ロシア航空管制センターが発表した。

「ドッキング操作は、自動モードで行われた」という。

「プログレス」は、2000年8月から年に4回ずつ、ISSに定期的に貨物を送り届けている。15年間で60回以上の打ち上げが行われ、そのうちの2回が失敗した。なお今回の「プログレス」は、前回の打ち上げが失敗したことによるISSでの作業への影響を考慮して、予定よりも1か月早く打ち上げられた。

 

 

関連:

米国の学者:宇宙に存在する銀河の数は推測されたよりずっと少ない
世界記録:ロシアのパダルカ宇宙飛行士 宇宙に2年以上滞在
アサンジ氏 自身をロシアの宇宙飛行士に例える
米国防総省 中国の航空宇宙技術の急速な発展に危機感
タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント