01:50 2018年06月21日
グーグル

「アンドロイドユーザーを恒常的に監視」 グーグル認める

© AFP 2018 / Lluis Gene
テック&サイエンス
短縮 URL
0 421

OS「Android(アンドロイド)」を搭載した携帯情報端末が、近くの基地局の情報をバックグラウンドで収集し、この情報をグーグルに送信していると、ニュースサイト「Quartz」が伝えている。

スプートニク日本

サイトに対し、グーグルも報道内容を認めている。

同サイトは、このような情報の収集は2017年初めから、SIMカードを抜き取ったり位置情報サービスをオフにした端末でも行われていると指摘している。

また、これらの情報は理論上、ユーザーの位置を特定し、その移動ルートを追跡することを可能にするとしている。

一方で、グーグルはこれらの情報を保存しておらず、当該機能の廃止を現在検討しているという。

関連ニュース

マスコミ:WhatsAppのメッセージの脆弱性を指摘

タグ
インターネット, Apple
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント