16:41 2021年04月20日
テック&サイエンス
短縮 URL
2220
でフォローする

ユーチューブ利用者のStreepcap1さんは、1972年12月の米国の月飛行ミッションは、実は地球で演出されたものだったとするのを証明しようとし、ネット上で多くの論争を引き起こした。

スプートニク日本

動画の再生回数は1週間未満で約200万回となった。

Streepcap1さんは動画の中で、ミッション中に撮影された宇宙服を着た宇宙飛行士の写真を分析した。

Streepcap1さんは、月にいるために必要な装備を一切していない人間が宇宙服のミラーシールドに反射して映っているのを発見した。

コメント欄では、ユーザーたちが動画について活発に議論した。

関連ニュース

月は宇宙人からの贈り物?ロシアの天文学者の独創的な理論

NASA、火星探査宇宙船発を正式に延期

タグ
宇宙飛行士, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント