08:20 2018年11月14日
電子レンジ

電子レンジは人類にとって脅威

© Fotolia / Vvoe
テック&サイエンス
短縮 URL
3144

マンチェスター大学の学者たちは、電子レンジが環境に影響を与えていることを明かにした。大学のホームページに、研究に関するプレスリリースが掲載された。

スプートニク日本

報告書によると、EUだけでも電子レンジは年間680万台の自動車と同じ量の二酸化炭素を排出している。このような排出量は、地球温暖化を促進する大きな要因となっている。

なお学者たちは、環境に最も有害なのが電子レンジのエネルギー効率の低さだと指摘している。

EUでは平均で電子レンジが3つの大型ガス発電所の年間生産量に相当する電力を消費しているという。

関連ニュース

世界のCO2排出量、3年ぶり増加へ

CO₂記録的発生の原因 NASAが解明

タグ
研究, テクノ, 環境
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント