19:50 2018年08月20日
仮想通貨

仮想通貨のマイニングでアイスランドは電力不足の恐れ

© Sputnik / Evgeny Biyatov
テック&サイエンス
短縮 URL
0 33

アイスランドの電力会社HS Orkaは、仮想通貨のマイニング(採掘)が増加しているため、電力供給の問題に直面する危険性があるとの結論に達した。BBCニュースが報じた。

スプートニク日本

HS Orkaによると、投資家らは同国に仮想通貨をマイニングするためのセンターが開設されることに関心を持っている。これに関する問い合わせがあまりにもたくさん寄せられているという。

HS Orka社は「これらすべてのプロジェクトが実現された場合、電力が足りなくなる」と発表した。

同社によると、データセンターの電力消費量は、一般家庭消費量700GWhに対して年間840GWhとなる見込み。

アイスランドにマイニング設備を設置するメリットは複数ある。一つ目は、アイルランドの気候は年間を通じて涼しいため、企業も個人も設備を冷却するための費用が少なくすむ。2つ目は、アイルランドには質の高い光ファイバーケーブルがある。

関連ニュース

欧州当局、仮想通貨の購入を正式に警告

ハッカーらは他人の冷蔵庫に仮想通貨のマイニングを強要できる?

タグ
テクノ, 仮想通貨・暗号通貨, アイスランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント