05:00 2018年09月26日
メルセデス・ベンツ

中国車大手の会長、ベンツ有する独ダイムラーの筆頭株主に

© AP Photo / Carlos Osorio
テック&サイエンス
短縮 URL
150

中国大手自動車メーカー浙江吉利控股集団の李書福会長は、ベンツを傘下に持つ独ダイムラーの株9.69%を取得した。ブルームバーグとロイターが関係者の話として伝えた。

スプートニク日本

報道によると、李会長は乗用車、トラック、バスを生産するダイムラーの筆頭株主になった。

吉利の所有株式は、2017年9月時点で6.8%の株を取得し筆頭株主だったクウェートの政府系投資ファンドを抜いた。

株式取得の動機として、吉利は米テスラやグーグル、ウーバーに対抗するため電気自動車や自動運転車分野でダイムラーと技術提携を結びたいことと関係している可能性がある。

関連ニュース

ヒトラーのパレード用ベンツがオークションに

露の「ラーダ」、中国で日独車に対抗か

タグ
自動車, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント