12:38 2018年08月22日
フェイスブック、中国へ侵入 子会社設立=ロイター

フェイスブック、中国へ侵入 子会社設立=ロイター

© Sputnik / Natalia Seliverstova
テック&サイエンス
短縮 URL
0 07

米フェイスブックが中国に子会社を設立したとロイター通信は24日、報じた。

スプートニク日本

ロイターが登録文書を確認したところによると、子会社の登録地は浙江省杭州で、資本金は3000万ドル(約33億円)。

フェイスブックは電子メールで「中国の開発者や新興企業などを支援するイノベーション拠点を浙江に設立することに関心がある」とコメントした。

去年、フェイスブックは現地企業を通じて、中国に自社アプリ「Colorful Balloons」を配信していた

フェイスブックが2009年に中国で遮断され、中国の規制逃れなどに用いられるVPN(仮想プライベートネットワーク)無しには使用できないことは記憶に新しい。インスタグラムもまた2014年から遮断中だ。2017年7月には、フェイスブック傘下であるメッセンジャーアプリのワッツアップも一部サービスが遮断された。フェイスブックは政府と交渉を続けているが、検閲のための全ての要求、利用者の登録、制限解除に不可欠である中国国内でのデータ保存をまだ満たせていない。

関連ニュース

2100万人のユーザーの「思い出」が流出

タグ
インターネット, facebook, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント