16:33 2018年09月23日
ロシアのネベンジャ国連大使

露国連大使「シリアでの『化学攻撃』準備の証拠を露は保有」 安保理会合で

© Sputnik / Nancy Siesel
テック&サイエンス
短縮 URL
0 161

ロシアのネベンジャ国連大使は、シリア政府が化学兵器を保有していないため、同国のアサド大統領は塩素を使用する命令を出すことはできなかったと強調した。

スプートニク日本

そのうえで、「その代わり、シリア政府の敵による、外国のパトロンによる武力支援を目当てにした挑発行為は、完全にあり得ることだ」と結論づけた。

シリア、イドゥリブ住民が告発 シリア軍が化学攻撃と見せかける煽動が準備

露国防省、米国がシリアに対して白リン弾を使用した攻撃を行ったと発表

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント