03:16 2018年12月18日
ステオラ

充電やネット、監視カメラ、モーションセンサー内蔵のスマートベンチ 欧州で実用化

© 写真: Include Ltd.
テック&サイエンス
短縮 URL
0 13

クロアチアのインクルード(Include)社は、スマートベンチ「ステオラ」( Steora)を開発した。

スプートニク日本

ベンチには、スマートフォンのワイヤレス充電や有線充電が可能なほか、無線LANアクセスポイント、監視カメラ、動画広告を流せる19インチモニターが搭載されている。

インクルード社のホームページには、異なる機能を備えたベンチ6種類の情報が掲載されている。エネルギー源は太陽光または電気。

ベンチ上部には、ワイヤレス充電器とUSBポートが設置されている。また、ベンチは15個のモーションセンサーを内蔵。例えば大気やベンチの状態などのデータを収集し、ベンチの周辺で生じるあらゆることを管理する。

このようなハイテクベンチは、すでに一部ヨーロッパ諸国やアラブ首長国連邦で利用されている。価格は1台3千ユーロ。2018年、メーカーはすでに370台の注文を受けている。

タグ
テクノ, 欧州
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント