06:31 2019年04月20日
スペースXのマスク氏、「ドラゴン2」のテスト飛行日を明らかに

スペースXのマスク氏、「クルー・ドラゴン」の初テスト飛行日を明らかに

© Flickr/ NASA Kennedy
テック&サイエンス
短縮 URL
0 0 0

宇宙開発企業「スペースX」のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)はツイッターで、国際宇宙ステーション(ISS)へ宇宙飛行士を輸送するための有人宇宙船「クルー・ドラゴン(ドラゴン2)」のテスト軌道飛行日を発表した。

スプートニク日本

マスク氏は、「クルー・ドラゴン」の初テスト軌道飛行は2月上旬に行われると明らかにした。

2019年秋、「ソユーズ」での宇宙飛行士の輸送に関する米航空宇宙局(NASA)とロシアの宇宙機関「ロスコスモス」の合意期限が切れる。これを受け、有人宇宙船「クルー・ドラゴン」と「スターライナー」が製造されている。「クルー・ドラゴン」は、ISSへの打ち上げに成功している補給船「ドラゴン」の改良版。実質的な一体構造が、貨客モードで2.5キロの貨物と一緒に最大4人をISSへ輸送することを可能としている。旅客モードの最大定員数は7人。なお現時点でロシアの宇宙船「ソユーズ」の最大定員数は3人。

関連ニュース

「アポロ8号」の元宇宙飛行士ら マスク氏の火星植民地化計画を「完全なナンセンス」

タグ
宇宙, イーロン・マスク, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント