17:52 2019年10月23日
米航空宇宙局(NASA)

NASA長官 イスラエル初の月探査機打ち上げを「歴史的」とお祝い

© AP Photo / Patrick Semansky
テック&サイエンス
短縮 URL
107
でフォローする

NASAのジム・ブライデンスタイン長官は民間の月探査機の初の打ち上げに成功したイスラエルにお祝いのメッセージを送った。

スプートニク日本

ブライデンスタイン長官は自分のツィッターで「スペースILチーム、イスラエル宇宙局の月へ向けた初の商用宇宙機の打ち上げ成功、おめでとう!」と書きこみ、「これはあらゆる国にとって、また商業的な宇宙利用にとっての歴史的な第一歩だ」と喜びを示している。

ブライデンスタイン長官は先に、米国は自国の月、火星プログラムの枠内でオープンな国際協力を行うと幾度も繰り返してきたものの、その詳細については語っていない。

22日、米民間ロケット運搬機「ファルコン9」はイスラエルのスペースIL社の月探査機「ベレシト」の打ち上げに成功した。ベレシトはそのサイズから判断して、4月には月への軟着陸を行うものとみられている。ベレシトは月面では500メートルほどを歩行し、磁気圏を調べ、月面の写真を撮影する。

関連ニュース

今年、史上初めて女性2人が同時に宇宙空間へ

NASA、火星への有人飛行を2030年代半ばに予定

タグ
宇宙, NASA
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント