06:32 2019年03月27日
HIV

骨髄移植後にHIV消滅か 3例目、研究者ら発表

© Fotolia / Francovolpato
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

骨髄移植を受けた後にヒト免疫不全ウイルス(HIV)が消滅した可能性がある3人目の患者の存在が発表された。この患者はドイツ在住。ニュー・サイエンティスト誌が研究者らの話をもとに伝えている。

スプートニク日本

この患者は、ある遺伝子が突然変異したドナーの骨髄を移植する手術を受けていた。今回の事例は、HIVに感染していた患者の体内から同ウイルスが消滅した例としては、知られている中で既に3例目。今回その3人目となった「デュッセルドルフの患者」については、ユトレヒト大学の研究者らが発表した

英国ではこれに先立ち、HIVに感染していた同国在住の患者の状態が、骨髄移植を受けた後に改善したと報じられていた。

関連ニュース

タグ
びっくり, 健康, 病気, 科学, 医療, 欧州, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント