05:39 2019年11月15日
カバー

人間の皮膚の模造カバーを開発した研究者 一見気持ちが悪いがくすぐったさなどに反応【動画】

© Depositphotos / SIphotography
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10
でフォローする

フランスのエンジニアらがデバイスをコントロールすることができるテレフォンカバーを開発した。『ニュー・サイエンティスト』誌によれば、カバーを構成している素材は人間の皮膚の感触に近いという。

カバーは2つのフォーマットからなる。1つ目のフォーマットはとてもリアルな手触りで小じわや毛孔で覆われた皮膚のよう。2つ目は表面が滑らかな単調なもの。また「皮膚」を撫でたり、伸ばしたり、つねったり、くすぐったりすることができ、「皮膚」はその感覚にリアルに反応する。たとえば、「皮膚」の表面でジェスチャーすることでスマートフォンの標準を変えたり、カメラを作動させることができる。

現在、研究者らはすでに携帯電話やノートパソコンのタッチパネル、「スマート」ウォッチの合皮ストラップなどのカバーを開発している。将来的には、研究者らは髪の毛や人間の体温を兼ね備えたよりリアルな「皮膚」を開発する計画だ。ъ

関連ニュース

ロシア製バイオプリンター 生細胞を用いた器官の3Dプリントを史上初めて宇宙空間で実施【写真】

タグ
怖い, びっくり, テクノ, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント