06:08 2020年04月10日
テック&サイエンス
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 30
でフォローする

中国で伝染が広まったコロナウイルス2019-nCoVが、一時的に「Novel Coronavirus Pneumonia (NCP)」と名付けられた。中国国家衛生健康委員会が発表した。

名称は英語から訳され、「新型コロナウイルス肺炎」とされる。この名称は一時的なものと強調された。世界保健機構(WHO)ではこの病気の国際的な正式名称を確認していない。

正式名称に関してはまだ決定されておらず、その名称は今後規定されることになる。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中国では、肺炎による死者の数が811人に達したほか、3万7千人以上の感染が確認された。完治して退院した人の数は2,649人。新型コロナウイルスによる死者数は2003年に流行した新型肺炎「SARS」による中国での死者数(349人)をすでに上回っている。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント