21:46 2020年06月05日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 31
でフォローする

米ゲーム開発企業「エピックゲームズ」は13日、次世代ゲームエンジン「Unreal Engine 5(UE5)」を発表。次世代型家庭用ゲーム機「プレイステーション5(PlayStation 5、PS5)」で作動するリアルタイムデモを公開した。ITmediaが報じた。

ゲームエンジンは、ゲーム開発などで使われる総合開発環境。UE5にはゲーム画面でよりリアルな光の拡散や鏡面反射、実際の空間で計測した音の反響特性を再現可能にする技術が組み込まれている。エピックゲームズの説明では、PS5用のタイトルがUE5を利用することで従来より遥かに広大で、詳細なシーンの実現が可能となった。

UE5は互換性があり、現在Unreal Engine 4で開発中のゲームも移行できる。エピックゲームズは自社の大人気タイトル『フォートナイト』を次世代機のPS5へ投入する予定。

​ソニー・インタラクティブエンターテインメントは、次世代型家庭用ゲーム機PS5、同じくマイクロソフトも「Xbox Series X(エックスボックス・シリーズ・エックス)」を2020年末に発売すると発表している。

関連記事

タグ
ゲーム
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント