05:38 2020年08月15日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 21
でフォローする

フランス領ギアナのギアナ宇宙センターで予定されているロケット「アリアン5」の打ち上げが、技術的な確認を追加で行うため、7月28日から31日に延期される。宇宙開発企業アリアンスペースのオペレーターが明らかにした。

打ち上げに向け3つの人工衛星が準備されている。MEV-2機は静止衛星の利用期間を延ばすことが可能であり、米通信企業インテルサット用のG-30機は放送を保障するため使用が予定されている。また、BSAT-4bは日本のオペレーターB-SAT用となる。

運搬用ロケットのアリアン5と3つの人工衛星の状態は安定している。

関連ニュース

タグ
欧州, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント