15:47 2021年01月16日
テック&サイエンス
短縮 URL
がん治療最先端 「21世紀のペスト」とどう戦うか (53)
0 20
でフォローする

英国民健康サービスが50種類のガンの初期症状を見分ける血液検査を実施する。スカイニュースが報じた。

血液検査「ギャラリー」は16万5000人の患者に対してテストされ、診断が難しい頸部、卵巣、脳のガンなどの多くのガンを見つけ出すことがわかっている。その有効性が立証された場合、初期のガンの診断に広範に適用される。ガンは初期段階で見つけることができれば、第4ステージで発見される場合に比べて生存率は5-10倍も高くなる。

血液検査「ギャラリー」は米GRAIL社の開発で血液の変化を分子レベルで調べることができるため、ガンの罹患がわかる仕組み。

英国民健康サービスは、ギャラリーのテストの終了期限を2023年と見込んでおり、2024―2025年には広範に導入していく構え。

関連記事

トピック
がん治療最先端 「21世紀のペスト」とどう戦うか (53)
タグ
ガン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント