11:00 2021年02月28日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 06
でフォローする

米企業家イーロン・マスク氏のニューロテクノロジーのスタートアップ会社「ニューラリンク」はサルの脳へ電極の移植を行い、サルはこれによってビデオゲームのプレイに成功した。マスク氏自身の声明をブルームバーグが報じた。

サルは脳に埋め込まれた細いワイヤーのおかげで自分の知恵を働かせ、コンピューターゲームをプレイすることができた。ブルームバーグは「幸せなサル」とジョークを飛ばすマスク氏の談話を紹介している。

チップを移植されたうち数匹の動物はピンポンゲームなどのコンピューターゲームをプレイするなど、このシステムが機能していることを示している。マスク氏は1か月後にはビデオゲームを行っているサルの動画を公開できると語っている。

先日、テスラ社はマスク氏のツィッターアカウントの「守護者」役を務める人材募集をかけている。

関連ニュース

タグ
イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント