22:50 2021年04月18日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 27
でフォローする

動画配信サービスのユーチューブはビデオの「低評価」のカウンターを非表示にするインターフェイスのテストを予定している。同社が自社ツイッターで明らかにした。

発表では、「私たちはいくつかの新しいデザインをテストしており、それらでは『低評価』のカウンターの公開は設定されない」と述べている。

ユーチューブによれば、テストは、「ある目的をもった敵意」のキャンペーンへ対応するようビデオコンテンツの投稿者から要請されたことに応じたものだという。

​コンテンツ創作者はこれまで通り正確な「低評価」のカウンターを確認することができるとされる。

また、ユーザーは「高評価」と「低評価」をクリックすることができ、それによってコンテンツの推奨に影響を与えることができる。

どの国がテストの対象となるかは明らかにされていない。

関連ニュース

タグ
インターネット
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント