02:14 2021年08月06日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 22
でフォローする

Google(グーグル) は検索アルゴリズムに新技術「MMM(Multitask Unified Model)」を導入する。同社公式ブログで発表した。

MUMは大量のリソースをもとにより正確な情報提供することで複雑な検索に対応。本技術はテキスト、視覚コンテンツ、音声を同時に処理することができる。

検索エンジンは例えば「今日アダムズ山に登ったが、1年後に富士山に登りたい。どう準備すればいいか」といったような問合せに詳細な回答を出すことができる。グーグルは各山の標高、平均気温、トレイルの難易度、適切な装備や使用機材を比較する。

グーグルの新技術は新型コロナウイルスワクチンの情報を処理する。似たような質問に対して検索エンジンはありふれたリンクではなく、信頼できるソースをもとに処理された情報を提供する。

グーグルでは、MUMがユーザに対して何らかの情報を押し付けたり、検閲ツールにならないことを約束している。新アルゴリズムはこの数年で完全に展開されている。

関連記事

タグ
Google, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント