14:33 2021年09月18日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 35
でフォローする

新型コロナウイルスに感染の兆候が、爪の中央部分に太い白い線が走るなど、爪の外見の変化に現れることが医師らによって明らかにされた。サン紙が報じた。

サン紙によれば、米国、メキシコの研究者らは爪の根本の部分が赤くなる症例を発見している。これは感染症によって起きた血管系統に炎症に起因している。

他にもコロナウイルスに感染した場合の兆候として爪の表面に幅5ミリほどの横溝ができる、爪の先端がオレンジ色になるなどが挙げられている。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント