00:26 2020年07月05日
スポーツ
短縮 URL
0 11
でフォローする

大坂で開催の国際女子プロテニス大会「東レ・パンパシフィック・オープン」で、大坂なおみ選手が準々決勝に進出した。同大会の賞金総額は75万7900ドル。

大坂選手は18日、ブルガリアのビクトリア・トモバ選手と対戦し、7-5、6-3で勝利した。試合時間は1時間31分。

​大坂選手は準々決勝でロシアのバルバラ・フリンク選手またはカザフスタンのユリア・プチンツェワ選手と対戦する。

関連ニュース

タグ
テニス, 大坂なおみ, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント