13:35 2021年03月05日
スポーツ
短縮 URL
0 20
でフォローする

イタリアのユヴェントスFC所属でフォワードのクリスティアーノ・ロナウドさん(35)は、サッカーの公式戦において史上最多の得点獲得者となった。

ロナウドさんは20日、イタリアで行われたスーペルコッパに出場。ユヴェントスFC対ナポリ戦で一際目立つプレーを行い、試合は2-0でユヴェントスの勝利で終わった。

​ロナウドさんは、この日のゴールでクラブとポルトガル代表を合わせてキャリア通算760ゴールを獲得した。これにより、1950年代半ばまで活躍したチェコ系オーストリア人のフォワード、ヨーゼフ・ビカンが持つ記録を抜くこととなった。

またビカンの他にもブラジル人のロマーリオさんやペレさんなど、多くの得点を獲得しサッカー史に記録を残してきた元サッカー選手は数多く存在する。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント