06:45 2021年09月27日
スポーツ
短縮 URL
0 20
でフォローする

7月に予定されるフィギュアスケート日本代表エキシビジョン「ドリーム・オン・アイス2021」の出演者が発表され、羽生結弦選手や紀平梨花選手の参加が明らかとなった。同公演主催者の公式サイトで公表された。

出場選手は、男子は羽生結弦、鍵山優真、田中刑事、佐藤駿、友野一希、本田ルーカス剛史、三浦佳生、三宅星南。また、女子は紀平梨花、坂本花織、宮原知子、三原舞依、河辺愛菜、樋口新葉、横井ゆは菜、松生理乃、吉田陽菜、柴山歩となる。

​同公演は7月9日から3日間が予定され、会場はKOSE新横浜スケートセンター。公演数は9日が1回、10日が2回、11日が1回となる。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
日本, 羽生結弦, 紀平梨花, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント