21:48 2021年06月24日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

モスクワ・フィギュアスケート連盟はアレクサンドラ・トルソワ選手が「エンジェルズ・オブ・プルシェンコ」アカデミーからスポーツ校「サンボ70」のリンク「フルスタリヌィ」所属のエテリ・トゥトベリーゼ氏の元に移ったことを公式的に確認した。ロシアのマスコミが報じた。

同連盟のオレグ・オフシャニコフ副会長は「トルソワは宣言書にプルシェンコとの契約を終了し、『サンボ70』校のフルスタリヌィへ移ったことを明記した」と述べた。

前シーズンの開始時にトルソワは、「エンジェルズ・オブ・プルシェンコ」アカデミーを指導するエフゲニー・プルシェンコ氏との協力を電撃的に宣言し、その後、同じくトゥトベリーゼ氏に師事していたアリョーナ・コストルナヤもプルシェンコ氏にもとに移っていた。

コストルナヤはトルソワよりも前に3月3日の段階でプルシェンコ氏のチームを離脱し、トゥトベリーゼ氏の指導へ復帰することを決めていた。トルソワは世界選手権の終了後、古巣への復帰を決めた。元トゥトベリーゼ氏の教え子の2人の選手は結果的には五輪を控えた大事なシーズンはトゥトベリーゼ・チームでの研鑽の道を選んでいる。

関連ニュース

タグ
フィギュアスケート, アレクサンドラ・トルソワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント