19:34 2019年05月25日

トピック

災害・事故・事件

スリランカで爆発

カトリック教会の復活祭(イースター)にあたる21日、スリランカの最大都市コロンボやその近郊にあるホテルや教会8箇所で爆発が起きた。報道によると、290人が死亡、およそ500人が負傷した。同国テレビ局「News 1st」が報じるところ、連続爆発を受けて政府は夜間外出禁止令を発令した。誤った情報や扇情的なメッセージの流布を防ぐため、SNSとメッセンジャーアプリへのアクセスがブロックされた。