18:35 2018年10月15日
米共和党候補者テレビ討論会 ロシアが米国の同盟国になる可能性について論戦

米共和党候補者テレビ討論会 ロシアが米国の同盟国になる可能性について論戦

© REUTERS / Rick Wilking
米国
短縮 URL
2291

米国のテレビ局CBSで、米大統領選挙の共和党候補者たちによる討論会が行われ、ドナルド・トランプ氏とジェブ・ブッシュ氏が、ロシアが米国の同盟国になる可能性について論戦を繰り広げた。

ブッシュ氏は、「ロシアがシリア紛争で正しい側にいると述べるのは完全に間違っている」、「プーチン氏は米国の同盟者にはなれない」と述べた。

一方のトランプ氏は、ブッシュ氏は「完全に間違っている」と指摘し、ブッシュ氏はある種のロビー活動の利益を有しているとの見方を表した。

先にトランプ氏は、米国にシリア難民は必要ないと述べた。

タグ
選挙, 露米関係, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント