20:49 2021年09月18日
米国
短縮 URL
1321
でフォローする

米共和党の大統領候補トランプ氏は、オハイオ州での集会で支持者に対し「クリミアをウクライナに戻そうと、米国が武力でこの半島をロシアから奪還しようとすれば、第三次世界大戦の原因になる可能性がある」と述べた。Politicoが報じた。

オハイオ州の有権者を前に、トランプ候補は、次のように演説した―

「あれは2年前のことだった。つまり、あなた方はそこに戻り、クリミアを取り返すために、第三次世界大戦を始めたいのか? あれはすべて、オバマ氏の目の前で起きた事だった。」

このように指摘したトランプ候補は、さらに、テログループ「ダーイシュ(IS,イスラム国)」との戦いにおけるロシアとの同盟を主張し「できるならNATO加盟国も含め他の国々も、それに加わるべきだ」と述べた。

関連:

米ウィスコンシン州の米大統領予備選 トランプ、クリントン両候補敗れる
中国便器メーカー「トランプ」、商標をかけてドナルド・トランプ氏と法廷闘争する準備あり
ロレアル社、香水「ドナルド・トランプ」販売を拒否
タグ
ロシア, 米国, クリミア, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント