02:32 2019年07月20日
トランプ大統領 シリアでの毒ガス攻撃に対するアサド政権の責任に言及

トランプ大統領 シリアでの毒ガス攻撃に対するアサド政権の責任に言及

© AP Photo / Andrew Harnik
米国
短縮 URL
1423

トランプ大統領はシリア・イドリブ県で起きた毒ガス攻撃の責任が、同国のアサド大統領にあると見ている。AP通信が報じた。

スプートニク日本

さらに、トランプ大統領は、シリア政権の行為はオバマ前政権の「弱さと優柔不断さの結果」だと指摘。

ティラーソン米国務長官は毒ガス攻撃にコメントし、アサド大統領に圧力を加えるよう、ロシアとイランに呼びかけた。

先に反体制派が、毒ガス攻撃により80人が死亡したと発表。シリア軍は毒ガス攻撃がテロリストによるものだと主張。国連は調査を進めている。

タグ
事件, ドナルド・トランプ, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント