01:53 2017年12月12日
東京+ 8°C
モスクワ+ 2°C
    世論調査 米国人のほぼ半数がトランプ大統領の対露政策を支持

    世論調査 米国人のほぼ半数がトランプ大統領の対露政策を支持

    © AFP 2017/ Bryan R. Smith
    米国
    短縮 URL
    0 39

    米国人のほぼ半数が、トランプ米大統領はロシアに対して正しい行動をとっていると考えている。CBSテレビが実施した世論調査の結果、明かになった。

    スプートニク日本

    調査によると、回答者の48%が、トランプ大統領のロシアに対する態度は「正しい」と考えており、回答者の35%が「あまりにも好意的」、8%が「あまりにも敵意に満ちている」と答えた。

    なおCBSテレビは、2月の時点ではトランプ大統領がロシアに対してあまりにも好意的だと答えた人は43%と高かったと指摘している。

    先の報道によると、ロシア大統領府のペスコフ公式報道官は、米国でプーチン大統領の人気が低いのは反ロシア・キャンペーンの結果だとコメントした。

    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント