16:58 2020年01月26日
米国
短縮 URL
116
でフォローする

米財務省が朝鮮民主主義人民共和国に対する制裁に関して新たにリストを作成したことがわかった。レックス・ティラーソン国務長官が明らかにした。

スプートニク日本

米上院では30日、ティラーソン氏に対し、北朝鮮と関係のある多くの中国企業に対する制裁措置が導入されるかどうかについて質問が行われた。

この質問にティラーソン氏は「財務省が定めた追加制裁の対象がある」と回答したものの、詳細は明かさなかった。

また北朝鮮への軍事力行使について米国議会からの認可はないことについて上院議員からの確認を求められ、「私の理解ではその通りだ」と請け合った。

関連ニュース

北朝鮮、新たな核実験を実施により放射能漏出の恐れも=韓国気象庁

マレーシア、北朝鮮との断交の可能性

タグ
北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント