00:03 2018年05月22日
東京+ 19°C
モスクワ+ 20°C
    メーガン・ケリー氏とプーチン氏

    プーチン氏を「やり込める」ことは不可能だとNBCジャーナリスト

    © Sputnik / Mikhail Klimentyev
    米国
    短縮 URL
    1152

    プーチン大統領にインタビューしたNBCテレビのキャスターであるメーガン・ケリー氏は、プーチン氏を「やり込める」ことは不可能だが、「少し守りに入らせる」よう試すことはできると述べた。

    スプートニク日本

    ケリー氏はNBCでプーチン氏について、「彼は非常に賢い。あらゆるメンバーにおいて最も賢い人間だという印象が生まれるでしょう。そのためプーチン氏をやり込めようとするべきではないし、成功するとは思わない。だが、あのインタビューで私が試みたように、少し守りに入らせるよう試みることはできる」と語った。

    プーチン氏へのインタビューでケリー氏は、2016年の米大統領選挙に「介入」した疑いがかけられたエブゲニー・プリゴジン被告について質問。プリゴジン被告がプーチン氏の「汚れ仕事を行っている」というある「観点」に基づいた質問だった。

    プーチン氏は質問に対して「(そう考えている)この人びとは誰ですか?汚れ仕事とは一体?私は一切汚れ仕事をしていない。私がやることは全て、オープンだ。これはあなた方の決まり文句ですね。あなたのところに汚れ仕事を好む誰かがいて、あなたは、私たちがそれを行っていると考えるわけだ。そんなことはない」と述べた。

    ロシア介入疑惑を捜査するモラー特別検察官はプリゴジン被告などロシアの個人13人と企業3社を起訴した。ロシア政府に対するこのような非難はすでに1度ならず発せられているが、証拠は一切提出されていない。ロシアはこの主張を否定している。

    関連ニュース

    プーチン大統領 世界最悪の人物というレッテルをどう思う?

    CIAは常に他国選挙に介入していた=NYT

    タグ
    選挙, ウラジーミル・プーチン, ロシア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント