03:23 2019年07月22日
米海軍駆逐艦コール(アーカイブ写真)

米駆逐艦襲撃事件の首謀者が殺害される

© Flickr/ U.S. Department of Defense
米国
短縮 URL
0 52

2000年に起きた米海軍駆逐艦コール襲撃事件の首謀者とされるテロ組織「アルカイダ」のジャマル・アルバダウィ容疑者が殺害された。

スプートニク日本

トランプ米大統領はツイッターに「われわれの偉大な軍が、駆逐艦『コール』に対する臆病な攻撃で命を落としたり、負傷した英雄たちに対する正義を回復した」と投稿し、「『アルカイダ』に対するわれわれの取り組みは続けられる」と強調した。

2000年10月、イエメン・アデン市の港に停泊していた駆逐艦「コール」に爆発物を積んだボートが突っ込み爆発、米兵士17人が死亡、約40人が負傷した。

関連ニュース

タグ
軍事, 歴史, 殺害, 事件, テロ, アルカイダ, アメリカ軍, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント