10:19 2019年04月21日
ロックバンド「エアロスミス」のリーダー、スティーブン・タイラー(アーカイブ写真)

ロックバンド「エアロスミス」のリーダー、暴力被害の女性向けに施設オープン【写真・動画】

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
米国
短縮 URL
0 40

ロックバンド「エアロスミス」のリーダー、スティーブン・タイラーが、暴力による被害を受けた女性のための施設を米テネシー州メンフィスに開設した。米NBCテレビが伝えている。

スプートニク日本

この施設は、同バンドの歌曲「ジェイニーズ・ガット・ア・ガン」に因んで「ジェイニーズ・ハウス」と命名された。同歌曲は、父親から受けた虐待を忘れるために麻薬を服用するジェイニーという名前の女性を描いている。

タイラーは施設の開設式に出席し、リボンの代わりに自身のマフラーをカット。「こうすると自分の心と魂が落ち着くんだ」と語った。

「ジェイニーズ・ハウス」には33ヘクタールの土地が割り当てられており、施設自体の面積は362平方メートル。施設内では、同時に14人の女性が居住できる。

タイラーは今回のプロジェクトに、自らが2015年に設立した基金「ジェイニーズ・ファンド」を通して50万ドルを出資している。

関連ニュース

タグ
びっくり, セクハラ, 音楽, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント