07:18 2019年05月22日
ニューヨーク警察

米ニューヨーク大マフィアのボス、射殺される【写真】

© Depositphotos / Antonprado
米国
短縮 URL
182

米ニューヨークでフランキー・ボーイという名前で知られるフランシェスコ・カリ容疑者(53)が銃で撃たれて殺害された。米紙ニューヨーク・ポストが警察筋の話として伝えるところ、カリ容疑者はニューヨーク5大ファミリーの1つ、巨大マフィア組織「ガンビーノ一家」のボスだと見られる。

スプートニク日本

同紙によると、カリ容疑者は1985年以来ニューヨークで殺害された初めてのマフィアのボスだ。

カリ容疑者
© AFP 2019 / Polizia Italiana
カリ容疑者

警察筋は、カリ容疑者が自宅付近で少なくとも6、7発銃弾を受けたと伝える。襲撃者はその後、青いピックアップトラックに乗って現場から立ち去った。

​ロイターによると、ガンビーノ一家のメンバーに対しては殺人、高利貸し、ギャンブルの組織、違法薬物の密売の容疑がかかっている。

関連ニュース

イタリアで2番めに危険なマフィアのボス、14年逃亡も逮捕

タグ
警察, ニューヨーク, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント