01:55 2019年12月06日
トランプ氏

トランプ氏、女性記者の性的暴行疑惑を否定

© Sputnik / Irina Kalashnikova
米国
短縮 URL
140
でフォローする

米国の女性記者ジーン・キャロル氏がトランプ米大統領から性的暴行を受けたと告白したことを受け、トランプ氏はこれを否定する声明を出した。CNBCが報じた。

スプートニク日本

「この人物には人生で一度も会ったことがない。彼女は新刊を売ろうとしている。これが彼女の動機を示唆するはずだ。本はフィクションコーナーで売られるべきだ」

トランプ氏は続けて、民主党やニューヨーク・マガジンがキャロルさんと協力しているという情報があれば、「いち早く」提供して欲しいと呼びかけた。

「世界は何が実際に起きているのか知るべきだ。これは恥で、人びとはこうした偽の告発に対し高い代価を支払うべきだ」とトランプ氏は述べた

関連ニュース

タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント