17:06 2019年10月16日
米国の核弾頭搭載可能ミサイルが、民間機の近くを通過

米国の核弾頭搭載可能ミサイルが、民間機の近くを通過【動画】

© 写真: U.S. Navy photo
米国
短縮 URL
0 12
でフォローする

メキシコの航空会社のエアバス製旅客機の近くを弾道ミサイルが通過していく動画がネット上に投稿された。The Driveが伝えた。

動画は9月上旬にメキシコのグアダラハラ発ティフアナ行きの旅客機のコックピットから撮影された。

​ミサイルは夕焼けをバックに旅客機の近くを通過している。

The Driveによると、これは米海軍の潜水艦ネブラスカから発射された弾道ミサイル「トライデント II」。テストではネブラスカから4発のトライデント IIが発射された。

The Driveは、動画ではトライデント IIの弾道が通常よりはるかに低く見えると指摘している。これはトライデント IIに最新の核弾頭がすでに搭載されていることと関連している可能性があるという。

関連ニュース

米国が大陸弾道ミサイルの発射実験を新たに実施-米空軍

タグ
核兵器, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント