05:38 2019年11月15日

米大統領 ツイッターで弾劾調査を「リンチ」 黒人議員らが反発

© REUTERS / Jonathan Ernst
米国
短縮 URL
0 21
でフォローする

トランプ米大統領は22日、ウクライナ疑惑の関連で自身に対する弾劾調査を「リンチ」と呼んだことで波紋が広がっている。リンチは黒人に対する差別を想起させる言葉で、野党・民主党の黒人議員らは批判の声を上げている。AFP通信が報じた。

トランプ大統領はこれまでも弾劾調査について、民主党による「魔女狩り」だとして繰り返し非難してきた。そして22日はツイッターへの投稿で特に強い語調で民主党の批判を展開。「共和党員は全員、ここで目にしていることを覚えておかなければならない――リンチだ。しかし、我々は勝つ!」と書き込んだ。

リンチは奴隷制の時代を思い起こす言葉。米国では1882年から1968年の間、3400人余りのアフリカ系米国人がリンチにより殺害された。トランプ大統領の投稿を受け、黒人を多く含む民主党議員らは一斉に反発した。

弾劾調査では22日、ビル・テイラー駐ウクライナ代理大使が非公開の議会証言を行った。テイラー氏はトランプ大統領がウクライナ政府に対して政治的圧力をかけていたことに懸念を表明していた。

関連ニュース

タグ
米国, 汚職, ウクライナ, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント