12:51 2020年10月30日
米国
短縮 URL
筆者 :
0 02
でフォローする

新型コロナウイルスに罹患したトランプ米大統領の治療費を試算したニューヨークタイムズ(NYT)紙は、10万ドル(およそ1060万円)を超える額が費やされたおそれがあると報じた。

トランプ氏はワシントン郊外にあるウォルター・リード軍医療センターで3日間の治療を受けた。治療費に計算されたのは病院への往復に2度使用されたヘリコプター、幾度も実施されたコロナウイルス検査、酸素補給、抗体カクテルを使用した治療法だが同紙によれば支出の大部分は病院滞在費ではなく、病院外でのサービスで特にヘリコプター使用料、検査費だという。

ニューヨークタイムズ紙は、治療薬「レムデシビル」を使った治療が民間保険会社の支払い分が3120ドル(33万円以上)、「メドケヤ」「メディケイド」といった国家プログラムの枠内での支払いが2340ドル(おおそ25万円)に上ったとしている。

ニューヨークタイムズ紙はこれらの支出はすべて米政府が支払うと指摘している。

トランプ氏夫妻の感染は10月2日に明らかにされた。ホワイトハウスのマーク・メドウズ米大統領首席補佐官トランプ氏は熱が上がり、血液中の酸素濃度も急激に落ちたことを明らかにしていた。

関連記事

タグ
新型コロナウイルス, ドナルド・トランプ, イバンカ・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント