09:45 2019年10月19日

ロシアを公式訪問した中国の習近平国家主席は、プーチン大統領と一緒に、中国がロシアへ提供したジャイアントパンダ2頭の貸与式に出席した。2頭は「ルーイー(如意)」「ディンディン(丁丁)」という名前で、モスクワ動物園に2頭のために特別につくられたパビリオンで暮らす。

スプートニク日本

ロシアのプーチン大統領はパンダの貸与について、「中国にはこのような慣習がほとんどないことを私たちは知っている。これはロシアに対する特別な尊敬と信頼の証しだ。パンダについて話すときには、いつも笑顔が生まれる。大きな敬意と感謝と共にこの贈り物を頂戴する。どうもありがとう」と述べた。

頭のパンダは、動物の保護方法と野生復帰の可能性に関する研究を目的とした学術プログラムの一環としてモスクワで15年間暮らす。

関連ニュース

タグ
動画, 動物, 露中関係, 習近平, ウラジーミル・プーチン, モスクワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る