20:39 2019年11月17日
クリントン前国務長官

「全部プーチンのせい」:米紙、クリントン演説を嘲笑

© AP Photo / Keith Srakocic
国際
短縮 URL
4651
でフォローする

米国の保守的なニュースポータルBreitbartは、ライバルのドナルド・トランプ氏とBreitbart自身を激しく非難した米国大統領候補ヒラリー・クリントン氏の演説を嘲笑した。ポリティコが報じた。

リントン氏は木曜、クトランプ氏の親ロシア姿勢を非難し、ロシアのプーチン大統領は「グローバルな過激ナショナリズムのゴッドファーザー」だとした。クリントン氏はポータルBreitbartの元代表でトランプ氏の選挙やキャンペーンのゼネラルマネージャー、スティーブン・バノン氏をも批判した。

Breitbartはアルミホイル製の帽子をかぶったクリントン氏の加工画像をTwitterに掲載してこれに応じた。有害な放射線から脳を保護すると民間に信じられているアルミ帽子は陰謀説を信ずる人の属性となっている。
画像に添えて、「すべての背後にはプーチンがいる」と記された。

大統領の座をめぐる闘争でクリントン氏は繰り返し「ロシアファクター」を使っている。ウィキリークスの創設者ジュリアン・アサンジ氏はクリントン氏の選挙本部は誰をも「ロシアのスパイ」扱いしており、そのキャンペーンは「反ロシアヒステリー」だと称した。

先に伝えられたところによると、ロシアと米国はジュネーヴでシリア和平交渉の最終ラウンドを終了させた

関連:

トランプ氏 ダーイシュとの戦いにおいてロシアと協力する用意あり
NATO最高司令官、ロシア軍の力に感銘
タグ
露米関係, ヒラリー・クリントン, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント