11:47 2017年12月12日
東京+ 7°C
モスクワ0°C
    ロシアの伝統のサモワールロシアの伝統のサモワール

    プーチン大統領が贈ったサモワール、安倍首相の役に立つのか?

    © Fotolia/ Romantsubin © Fotolia/ Grigory Bruev
    1 / 2
    国際
    短縮 URL
    プーチン大統領訪日の結果 (51)
    0 493

    今日の会談でプーチン大統領は安倍首相にロシアの伝統のサモワールを贈った。サモワールとは何か、それがロシア人にどのような意味をもつか、スプートニクが解説する。

    サモワールは18世紀に生まれて以来生活用品の中に独自の意味を占め、ロシアの装飾美術工芸における最重要な存在となり、ロシアの伝統家屋に欠かせないものとなった。

    19および20世紀、お茶を飲む習慣はすでにロシアの伝統文化の一部となっており、サモワールはその中心に位置することになった。

    現在はロシアの家庭の必需品というわけではないが、やはり人が集まる祝い事では重要な風物詩である。

    音響を強めるその形態により、聞けば水が今どのような状態にあるか、まざまざとわかる。サモワールの中で水は「歌い」「騒ぎ」「唸る」。

    200年にわたりサモワールが愛されてきたのは、それが金属製の生命のない物体であるにもかかわらず、「生きた心」を持っているからである。サモワールはおもてなし、親愛のこもった交流、家庭のぬくもりといった、ロシアの人々にとって大切な概念を具体化しているのである。

    サモワールは日本の首相に必要か?もちろん!日本もまた茶の国である。安倍首相は今やロシア式に茶を飲める、というわけだ。

    トピック
    プーチン大統領訪日の結果 (51)

    関連:

    プーチン・安倍両首脳 長門の夜空を背景に率直な意見交換
    プーチン大統領 安倍首相に感謝の意を表する
    タグ
    露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント