18:01 2018年11月18日
イスラエル、戦闘での第5世代戦闘機の使用について発表

イスラエル、戦闘での第5世代戦闘機の使用について発表

© Flickr/ US Air Force
国際
短縮 URL
1614

イスラエルは、戦闘で第5世代戦闘機F-35を使用した世界で初めての国となった。

スプートニク日本

イスラエル空軍のアミカム・ノルキン司令官が発表した。

イスラエルは米国にF-35戦闘機を50機発注し、すでに9機が納入された。イスラエルはF-35を保有する中東で唯一の国。

ノルキン司令官は会議で20カ国の軍関係者を前に「我々は世界で初めて標的を攻撃するために戦闘状況でF-35を使用した」と述べた。

またノルキン氏は、F-35は戦闘で使用する準備が完全に整っており、定期的に機動的な課題の遂行に参加していると指摘した。

関連ニュース

メディアがロシアのロボット戦車を革命的兵器と呼んだ

秘密の新型エンジン搭載したロシア第5世代戦闘機が激写される【写真】

タグ
武器・兵器, 軍事, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント