04:45 2019年12月06日

2015〜19年は史上最も暑い5年間になる可能性=国連

© Sputnik / Julien Mattia
国際
短縮 URL
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (180)
213
でフォローする

国連の世界気象機関(WMO)は、2015〜19年は観測史上最も暑い5年間になる可能性があると発表した。欧州メディアが報じた。

スプートニク日本

最終的なデータは今年末に明らかになるが、今年1月〜5月は過去の同期間に比べ、観測史上3番目に暑かった。

WMOは、暑さはより強まっていくうえ、暑い時期の開始が早まる一方で終了時期が遅くなって長引くようになると見ている。

フランス南部では28日、同国の観測史上最も暑い気温に達し、44.3度を記録した。スペインでは異常な猛暑から2人が死亡した。

​関連記事

トピック
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (180)
タグ
環境, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント